【15の質問!当てはまったら前方重心かも!?】

2020/10/08 ブログ

大阪市北区南森町にある姿勢矯正専門整体院mintの東岡です!

「いくつ当てはまりますか?」
・太もも前面ばかり筋肉がつく
・太もも前面が異常に固い
・膝から下でチョコチョコ歩きをしてしまう
・ハイヒールなどカカトの高いものをよく履く
・反り腰
・反張膝
・偏平足
・ふくらはぎがムキムキ
・外反母趾
・太もも裏面にセルライトができる
・内股
・O脚
・垂れ尻
・足がむくむ
・足が冷える

どうでしたか?

一つも当てはまらなかった方もいれば、複数個当てはまった方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

一つも当てはまらなかった方は、重心バランスのとれた優秀な方です。

この先の文章は読まなくても大丈夫だと思います。

逆に一つでも当てはまった方は、日頃の生活習慣や姿勢について参考になるかと思います。

ぜひ最後までお読みください。

それでは当てはまった皆さん、「前方重心」という言葉を聞いたことはありますか?

BEFORE写真のように、重心が前方へ傾いた姿勢のことを言います。

すごく斜めに立っているのでびっくりされるかもしれませんが、女性に意外と多い姿勢です。

この斜めに立った姿勢、めちゃくちゃ疲れやすいです。

どれだけ疲れやすいか体感してみましょう。

つま先に重心を乗せた状態を意識しながら、その場で足踏みを1分してください。

1分後に疲れた場所はどこですか?

太ももの前面やつま先、ふくらはぎあたりではないでしょうか?

そして、気付かれた方もいるかもしれませんが、足を上げることができない!

つまり膝から下で、チョコチョコ歩きをしてしまう。

つまづきやすくなりますし、そもそもキレイではないですよね。

また、太もも前面とふくらはぎばかりを使って歩くので、太もも前面とふくらはぎがムキムキのカチカチになります。

逆に太もも裏面はあまり使わなくなりますので、太もも裏面とお尻の筋肉低下、垂れ尻、セルライトの原因になります。

これをふくらはぎの位置が高くて美しいと勘違いする人もいますが、それは間違いです。

ふくらはぎの位置が高く見えるのは、膝関節が逆に曲げられているからです(反張膝といいます)

反張膝は将来膝を痛める可能性がありますので、早いうちの改善をオススメします。

「もしかしたら私前方重心かも?」

という方はお気軽にご相談くださいね。
 

 

【このようなことでお悩みの方はご相談ください】
・猫背
・ストレートネック
・巻き肩
・反り腰
・O脚
・自分に合ったセルフケアを知りたいorセルフケアだけでは限界を感じている
・やせにくい
・部分的に脂肪が付きやすい
・筋トレの効果が出にいくい
・悪い姿勢が原因で起こる肩首のコリ、腰痛、頭痛、自律神経失調症、不眠症、疲労感、冷え性やむくみで悩んでいる
・困り事は特に無いけど、自分の姿勢をチェックして欲しい
・座り方や寝方など、日常生活の正しい過ごし方を知りたいなど

【姿勢矯正専門整体院mintの5つのお約束】
1、ボキボキや力任せの矯正はしません。
2、よくわからない道具や時間稼ぎの機械も一切使いません。
3、全て「手」のみで施術致します。
4、完全予約制なのでお待たせしません。
5、12年の臨床経験と、のべ2万人の矯正実績と信頼

日本人の70%~80%の人が健康でも病気でもない「半健康人・半病人」状態だと言われています。
慢性疲労の原因である「姿勢」を整えて、肉体的にも精神的にも「健康な体」を手に入れましょう!

#姿勢矯正 #猫背矯正 #巻き肩 #ストレートネック #反り腰 #骨盤矯正 #肩こり #腰痛 #頭痛 #大阪 #南森町