【大阪市北区南森町の姿勢矯正専門整体院mint日記23】

2021/11/11 ブログ

大阪市北区南森町にある姿勢矯正専門整体院mintは、姿勢矯正のプロとして姿勢の改善から各種お悩みの根本解決を提供し、お客様のQOL(生活の質)の向上に応えます。
また、保険診療では適応外である病気やケガの予防に関してのご相談にも応えます。

大阪市北区南森町にある姿勢矯正専門整体院mintの東岡です。

初めましての30代女性のA様。
大阪市中央区からのご来院ありがとうございました。

外反母趾で靴の外側が減りやすい。
母も外反母趾で膝を痛めたので、そうならないように今のうちに治したい。

とのご相談でしたね。

外反母趾は重心が体の中心を通らず、外側に乗ることで足裏の土踏まずを使えていないことが原因でなります。

外反母趾自体を治すのは時間を要しますので、まずはこれ以上悪化しないように、重心が体の中心を通るように姿勢を調整させていただきました。

また、靴の外側が減りやすい方は、歩く時につま先を内側に向けるクセがついてしまっていることが多いです。

Aさんには正しい歩き方と、股関節周りの簡単にできるストレッチをお伝えさせていただきました。

将来膝の痛みに悩まされないように、今のうちに外反母趾を改善していきましょうね!


3回目ましての20代男性のI様。
大阪市西淀川区からのご来院いつもありがとうございます。

野球をやっているので、巻き肩を改善して肩甲骨が柔らかくなりたい。
とのご相談です。

巻き肩で肩甲骨の動きが固いと、腕の付け根(肩関節)の動きメインで投げたり打ったりするようになります。
肩関節の使い過ぎは肩の故障につながります。

また、肩甲骨の可動域を広げてあげると大きく腕を動かせるので、野球のパフォーマンス向上につながります。

Iさん、巻き肩を改善して、柔らかい肩甲骨を手に入れましょうね!


5回目ましての50代女性のO様。
大阪府箕面市からのご来院いつもありがとうございます。

仕事で長時間座っていると、腰から股関節周りにかけて痛くなってくる。
立ち上がる時や歩き始めが特に痛い。
とのご相談でしたね。

今回で5回目の施術です。
歩き始めの痛みは多少あるものの、その痛みも以前の半分以下。
長時間座っている時の痛みと立ち上がる時の痛みはもう無いとのことでした。

歩き始めの痛みがまだ少し残っているということは、筋肉の短縮がまだあるということです。

股関節周りの筋肉の施術をして、セルフケアメニューを股関節周りに集中するように変更させていただきました。
Oさんもうひと踏ん張りですね!

素敵な一日をありがとうございました。